CAMPAL JAPAN 展示会 2016

こんばんは。

1.7m級の管理人です。


先日のお休みに千葉県にある大原オートキャンプインそとぼうへ行ってきました。

快晴でキャンプ日和でしたが、キャンプではなく、キャンパルジャパン(旧 小川キャンパル)という日本のテントのメーカーの展示会の見学です。

キャンパルジャパンという会社は、自衛隊や災害救助用のテントやレジャー用のテントを製造、販売している日本の会社です。

海外製のライトウェイトモデルのテントも好きですが、コチラの会社のテントのように質実剛健な感じのテントも好きで、私も愛用しています。


DSC06906_R.jpg

気になるテントを見たり触ったり、写真を撮ったりしていると、営業の方が親切に説明してくれました。

こんな小さな1人用のテントや↓
DSC06829_R.jpg

約15人収容のトンガリテント↓
DSC06847_R.jpg

窓がついていて、ひさしがキャワイイ!シャレオツテント↓(値段はあまりカワイくありません。)
DSC06882_R.jpg

などなど、よく手入れされた芝生のサイトに気持ちよさそうにテントが立っています。

とても物欲をそそられますが我慢して、写真をバシバシ撮りました。

猛暑の中、熱心に写真を撮りまくっていると、スタッフの方が紙コップに水を入れて持ってきてくれました。(((o(*゚▽゚*)o)))

優しい心遣いに感謝です。

最後にはお土産まで頂いて、ありがとうございました。(=゚ω゚)ノ



一通り見終わって、約30分・・・

足立区から大原まで、下道で3時間。

帰りも3時間。

このまま帰っては労力と成果の割合が合わないo(`ω´ )o

せっかくなので、キャンプ場のオーナーサンらしき紳士に「チョット見学させてもらってイイですか~?」と聞くと、「ぜひどうぞ」と言われたので、大原オートキャンプインそとぼうの見学をさせてもらいます。 良かった~。

普通にキャンプに来ているみなさんを羨ましく思いながらぐるっと一周してみます。

管理棟から入ってすぐ、今年復活したばかりのMSRパビリオンだー
DSC06895_R.jpg


定価11万円。オークションでは20万円前後で取引されているという、レアテント(厳密にはタープっていうのかな?)です。

はじめてお目にかかりましたがカッコイイです~(*^_^*)

他にもみなさん設営も終わったころのようで、まったりタイムを過ごしています↓
DSC06905_R.jpg


海の匂いがしたので、続く道を探しました。

多分この道っぽい・・・
合ってるかな~?↓
DSC06912_R.jpg
















合ってました
DSC06920_R.jpg

キャンプ場から林の小路をぬけて約3分。突然砂浜と海が広がります。

いいぞー、いいじゃないか。このキャンプ場。

サーファーがチラホラいるだけで人も少ない

今度絶対こよーっと\(^o^) ↓
DSC06927_R.jpg

海からの帰りは小路の入り口を探すのに苦労すると思い、山だてを行っていたので大丈夫。↓
DSC06934_R.jpg

キャンプ場の管理人サンらしきヒトとキャンパルジャパンのスタッフの女性に挨拶して、帰りました。

テントも見れたし、いいところ見つけたし良かった~。

労力と成果の割合がイコールになりました。(*^_^*)


お昼抜きで出かけたので、3時位にお腹が空いて、道沿いのお蕎麦屋さんへ。

こんなとき、下道は良い出会いがありますねー。

三つの味が楽しめるセットを注文してお腹いっぱいで、大満足でかえりましたとさ↓
DSC06937_R.jpg

めでたし、めでたし。((∩^Д^∩))


しっかし、アツカッター(ノ_<)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント