枝豆とトリ

こんにちは!

1.7m級の管理人です。


農園主から「枝豆の苗を植えよ」と指令がくだり、ちょっと忙しくて1週間ほど放置していました



お店のランチが終わった日の夕方、農園へ行っててみると。


周りの皆さんは緑のネットを設置していました。
DSC01791_R.jpg



私たちのところはネットなし。
DSC01785_R.jpg



いつも親切にしてくれているお隣の区画のご夫妻に聞いてみると、

「枝豆を植えてネットをかけます。

その名の通りマメなので、トリに食べられちゃうので去年はやってなかったネットを設置します。

枝豆の苗は主さんが作ってくれているので、穴に水をたっぷり入れてから植えます。

後はジャガイモの芽かき。

一つの種イモから育つジャガイモの容量は決まっています。

一つの種イモから芽が4~5本出て、そのまま育てばイモは小さくなって、芽かきをして1~2本にすればイモは大きくなります。

芽を一本にしちゃうとバカでかくなっちゃうので、2本ぐらい残す感じでいいかな。」


と親切に教えてくれました。

旦那サンの言葉をそのままココにノート代わりに記しておきます


畝を軽くならしたら、枝豆の苗を採りに行きます。

根を傷めないように、スキで苗の下から掘って、土を落としてバケツに入れていきます。
DSC01788_R.jpg


DSC01787_R.jpg




苗を育てている所もトリ対策のネットとカバーで厳重に囲われています。
DSC01786_R.jpg




4列穴のマルチシートを貼った所に30個の苗を植えていきます。

合計60個の穴が開いていますが、残りの30個は1~2週間後に植えます。

一気に60個の枝豆を植えてしまうと、収穫も一斉にしなくてはいけないので少し時期をずらします。
DSC01784_R.jpg


枝豆を植えたらご夫妻に手伝っていただいて、緑のトリよけネットをかけます
DSC01792_R.jpg



次はジャガイモの芽かき。

これは簡単。

抜く芽の根元の地面を押さえながら抜くだけです。

横着して芽だけ持って引っこ抜くと、種イモも出てきちゃうので、必ず根元の地面を押さえます
DSC01782_R.jpg



これで完璧

ミッションコンプリートです
DSC01797_R.jpg



畑で会話をしながら、楽しそうに農作業をする仲睦まじいご夫婦のおかげで何とかコンプリートできました。

私達はこの畑の2期目に突入したまだまだ新米ですが、いつもお菓子やお漬物をくれるベテランアグリガールやお隣のご夫婦や農園主などの人たちに助けられて、とても良い環境で農園ライフを送らしていただいています。

家庭菜園だけではこういったご縁も少ないので、やってて良かったと思います


この日は4月の終わりでしたが、作業をしていると暑いくらいでした。


これから、キュウリ、ナス、トマト、パプリカなどの夏野菜の栽培も始まるのでどんどん緑が多くなっていくので楽しみです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント