原産国 日本 東京都足立区 自家製オリーブの瓶詰め

こんにちは!

1.7m級の管理人です。(・Д・)ノ



去年の11月に収穫したオリーブの実を地味~にアク抜きしていました。←その時の様子がコチラ



12月、1月、2月と約3か月間、重曹水を入れ替え入れ替えオリーブの渋抜きを繰り返しました。
S__27295772_R.jpg



入れ替えるたびに少しかじって、「まだ渋い・・・」


と確認しながら、果たして完全に抜ける日が本当に来るのだろうか?と半ばあきらめにも似た感じで地味に水を取り替えていました。



そんなある日。




キターっ
DSC01102_R.jpg


かじっても渋みが一切なくなりました



濃度の低い重曹水でしたが、渋抜きに3カ月もかかるとは思いませんでした



よぉーしっ


時は満ちたのです。


まずはガラス瓶を煮沸消毒します。
DSC01098_R.jpg





消毒している間にニンニクをよーい!!
DSC01097_R.jpg




スライスガーリックっ。
DSC01099_R.jpg



まずは塩漬けオリーブから。
DSC01121_R.jpg



塩分濃度4パーセントの塩水と共にビンに詰めて、80℃で約1分半温め除菌します。
DSC01103_R.jpg




オイル漬けの方はニンニクと鷹の爪を入れて、エキストラバージンオイルを注いで出来上がりです
DSC01112_R.jpg




オイル漬けのほうはニンニクや辛いのが苦手な方用にオイルだけで漬けたものも用意しました
ori-bubinnzume_R.jpg



大びんが約500g入りで¥600


小びんが約300g入りで¥500です。



ori-bubinnzumedelisupurei_R.jpg



塩漬けオリーブはそのままお酒のおつまみにもなります。


オイル漬けオリーブはそのままでも美味しいし、パスタなどに混ぜても美味しいと思います



種抜きではありませんので、お召し上がりの際は種だけご注意くださいね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント