平成29年 アレターベル農園 第2期 スタート!!

こんにちは!

1.7m級の管理人です。(^-^)/


アレターベル農園も2期目に突入です。

農園主から指令が届きました。


「ジャガイモの種イモを植えるべし!!」


またまた久々に農園へ行くとベテランアグリガールが


「ジャガイモの種イモを芽が出ている方を上にして、14個2列で植えんだよ。」


「ジャガイモ以外のところは肥料撒いてならしといてね」



と教えてくれました。


1.57m級の新人隊員が肥料を運びます。


肥料を担いだ後姿が新人とは思えない「漢感」を醸し出しています。
DSC00955_R.jpg


結構重いはずだけど、鎧の筋肉をまとった彼には朝飯前です
DSC00956_R.jpg



1.41m級のアグリガールは種イモを一個一個植えていきます。
DSC00961_R.jpg



畑では彼女の方が1年先輩ですが、気分屋なので今回はとてもゆっくり、まったり作業をしています。(イライラ
DSC00963_R.jpg



1.57m級の新人隊員は肥料を撒き始めました。彼は指令どうり着々と、黙々と、作業を続けています。
DSC00959_R.jpg



1.41m級のアグリガールは・・・ダメだ スコップで掘った土をアチコチ飛ばして泥んこ遊びになってる。
DSC00960_R.jpg






私が今季契約のことや作付け計画について農園主と打ち合わせをして畑に戻ると


1.41m級のアグリガールは座ってお菓子をポリポリ


代わりに1.57m級の新人隊員が種イモを植えています。
DSC00967 moza_R



彼に「なんでお前が働いて、あいつはお菓子食ってんだ?」と聞くと、


「種イモ植えてやる代わりに、お菓子くれるって言うから代わった。」と


この男はお菓子一個で買収されたのかと思いましたが、両者合意の上なら問題無しとみなして黙っていました。


ということは、今回の指令の約90%は彼の働きです。


良かった~。1.41m級のアグリガールと私だけだったらもっと時間がかかっていたことでしょう。



春、夏野菜の作付表も頂いたので、俄然やる気が出てきました
H29 作付計画表 春 JPEG_R



農園主に内緒でロマネスコを植えるタイミングを見計らっています
romanesukotane_R.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。