1年前・・・

こんにちは!

1.7m級の管理人です。(^∇^)ノ



1年前のちょうど1月頃、お店の開店に向けて準備が始まりました。

空き店舗をいろいろ見て回り、居ぬきの店舗を探していました。

居ぬきの店舗でも使える部分や使えない部分があるので様々でした。

お家賃の都合もありますが、小さいながらも商店街に面した今の場所に決定しました。


そして・・・


お店の場所が決まってからが大変でした


元々はラーメン屋さんやちゃんこ屋さんだったようです。
DSC_0977_R.jpg



テント屋さんに骨組みごと発注しました。
DSC_0983_R.jpg



新品のテントは綺麗ですね 5~10年は持つそうですが、白に近いクリーム色にしたので汚れは目立ちそうです
DSC_0989_R.jpg



シャッターも前のお店の文字が残ったままなので古いペンキを地味~にはがしながら、何日もかけ塗り替えました。
DSC_0959_R.jpg





店内も使えるものと廃棄するものに分け、再利用するものは大工さんに依頼してオーダーメイドで製作してもらいました。

廃棄するものだけでも4トントラック一杯になりました
DSC_0796_R.jpg



自分たちでどうしてもできない部分はプロフェッショナルに依頼しました。

さすが大工 ビシッと収めてくれました。何週間かかけて朝8時位から作業していたので、時々立ち会って見学していました。ぶっきらぼうな棟梁でしたが仕事は繊細(。>ω<。)ノ
DSC_0984_R.jpg



水道やガスなどの設備関係も設備屋さんに依頼して作業を進めていきました。

設備屋さんの監督は1.8m級の背の高い朗らかな方でした。
DSC_0949_R.jpg




大工さんや設備屋さんが作業をしている最中は我々は邪魔になってしまうので、お店に据え付ける家具や冷蔵庫を探しにイケアなどに出向いていました。
DSC_0893_R.jpg





大工工事、設備工事が終わると機器の搬入などと同時に自分たちで綺麗に仕上げていきました。

大工さんがビシッと作ってくれたカウンターを春休みだった応援部隊員がニス塗りしてくれています。

彼らは洋服が汚れないように防護服(カッパ)を着用しています。
DSC_0999 moza_R




床もコンクリートがむき出しの部分があったので、カッパ隊員が隅から隅まできれいに塗ってくれました。
DSC_1018 moza_R



徐々に客席のテーブルなども配置。
DSC_0882_R.jpg




知り合いの内装屋さんにお願いして吊戸棚なども設置。
DSC_1056_R.jpg



洗面所やトイレも色塗りしたりDIYで綺麗にしました。
DSC05750_R.jpg




すると、なんということでしょう!



カウンターはこんなに綺麗に
tennaii_R.jpg



客席の天井もペンキを浴びながら全面塗装したので、明るく綺麗になりました。
tennnai_R.jpg





外観も超綺麗に
gaikan mise 1212_R



外で作業していたりすると、「何屋さんができるんですか?」と度々聞かれました。


お店をオープンしてから「オープンするの待ってたよ」といらっしゃるお客様もいらっしゃいました。


なんの宣伝もせず、お店完成→ハイ、オープンという流れだったのですが、少しずつお客様がいらっしゃるようになりました。


こんなお客様も
DSC00196_R.jpg



2016年の5月の終わりころにオープンして、8カ月過ぎました。

これからも皆様のお越しをお待ちしています

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント