あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。



スロースターターの私たちは1月4日に西新井大師へ初詣に行ってきました。
DSC00040_R.jpg



3が日よりは多少空いているのでしょうか?お昼の12時到着です。
DSC00021 moza_R





まずは新春祈願の受付へ行きお札の種類などを確認しました。

奉納料と種類の違いがよくわからなかったので、受付のおねいさんに伺うと、木札の大きさによって価格が違うことが判明。
DSC00019_R.jpg




あまり大きすぎてもお店に設置した神棚に収まりきらないので、物理的な都合で奉納料を決定しました。



ついでに、厄年の早見表を確認すると、もれなく前厄であることが判明し厄払いも追加注文します
DSC00020_R.jpg



お金を収めてから案内された方へ向かいます。

本殿へ上る大階段脇の地下へ向かう通路です。知らなかった秘密の通路です
DSC00022_R.jpg



一回下へ降りて、また階段を上って本堂の脇に到着しました。

本堂の中で座って祈祷を受けるところはすでにいっぱいだったので、本堂からはみ出した所でテレビの生中継を見ながら御祈願を受けました。
DSC00024_R.jpg



御祈願が終わると、大護摩で祈祷され済みの商売繁盛と個人的な厄払いのお札を受け取り所に行きました。
DSC00040_R.jpg




全行程約40分位で終わりましたが、子供たちは待ちわびた出店タイムに突入しました

お年玉という豊富な資金を元手に次々と欲望のままにお店を回ります。

お札の受取所近くのクレープからスタートです。
DSC00026_R.jpg



かさばるから最後にすればいいのに、袋に入った綿あめを購入。→結果私が荷物持ち。



続いて射的。回転台の上には箱のお菓子が並んでいて、コルクの球は8発渡されました。


5発目でお菓子を打ち落としましたが、「シタマデオチテナイカラダメネー」とカタコトのカタカナ日本語で女性店員に言われました。

中々厳しいルールのようです(`o´)

子供相手なんだし、ヘロヘロのコルク鉄砲で何とか撃ち落としたのに・・・・
DSC00031_R.jpg



結局全弾打ち尽くし、帰ろうとするとカタコト店員さんが「コレイイヨ」と一個おまけでお菓子をくれました

ヨカタネ~と言いながらもすでにアユの塩焼きを買う気満々で店の前に立っています。


アユの塩焼きを食らう様を横目に私は急いであんずアメの屋台でパチンコ。
DSC00036_R.jpg


一回2百円で2個を当てオーナーにおすそ分け。


その後、お子様達はフリフリポテトやチキンステーキやロングフランクやビンラムネなど、豊富な資金で明らかに豪遊しています
DSC00037_R.jpg



お札もゲットしてこれで新年が迎えられるようになりました。
kinngasinnnenn2017_R.jpg



本日、1月6日(金)より通常営業しております。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント